*

カラーの仕組み

 

 

美容室でやる、カラーってどうゆう構造で髪の毛を染めているのか、気になったことがある方、

 

この間、私が通っている美容室、オレンジポップ行徳店の美容師さんに教えていただきました。

 

 

まず、カラーの種類によって、その染め方はことなるそうなのですが、普通のおしゃれカラーは、

 

 

毛髪の表面を壊してそこに色の粒子を入れ込むのだそうです。

 

 

市販のカラーと美容室のカラーの違いは、

 

 

市販のカラーの方が薬剤がとても強く使われているそうです。

 

 

なので、髪の毛が痛みやすいのですね!

トリートメントも手順を踏んで科学反応させているから、髪の毛がきれいになるのですね!

次の記事も読んでね!!

  1. ゆずをもらった
  2. カラーの仕組み


コメントする